りあすの森とは?

 りあすの森は自然豊かな宮城県石巻市の復興支援と、懐かしさが残る未来の地域づくりを目指します。

 

 復興支援として、復興住宅管理をはじめ、地域復興のための社会インフラ整備や農林水産業の復興支援、歴史的建造物等の文化財復興支援などを実施していきます。

 

 懐かしさが残る未来地域づくりとして、自然とともに歩んできた地域の文化歴史を大事にし、そこにある知恵と、新しい技術や考え方を融合させた、持続可能であり循環可能な、心のつながった地域づくりスロービレッジと定義して目指します。

 

 スロービレッジの活動を持続可能にするために、スモール & スローという2つのキーワードを掲げて活動します。

 

 スモールとは、環境に負荷がかからず、人と人の繋がりを確保できる範囲、すなわち物理的な距離を制限することを意味し、スローとは、ゆっくりとした繋がりのある暮らしを意味します。

 

 スロービレッジは、持続可能な暮らしを、理想としてではなく、実際に実現できる場でなければなりません。 そのためには、経済活動の持続性を確保する必要があります。経済活動の持続性を確保するためには、学び・福祉・環境・産業を統合することによって、実現しうると考えています。

 

 とくに、場所づくりとともに、人づくりが重要な要素となってきます。そのために、地域づくりの中心に、自己決定、個性尊重、体験学習を基本とする学びを置き、地域全体で学びに参加する仕組みを創ります。スロービレッジの考え方のもと、学びを中心として、福祉・環境・産業の4つを統合した地域づくりを支援していきます。

 

 

 

お問い合わせ

TEL:

 0225-67-3767

FAX:

 0225-25-6465

Mail:

 info@riasnomori.jp

営業時間

8:00〜17:00

支援団体/プログラム